学び 学び

英語(正課)

English (regular course)

保育園が考えた、
保育現場をサポートする

0歳児からの特化型
英語Lesson

無料レッスン
受付中

4,600円(税抜)〜/1時間

英語レッスン

英  語
レッスン

保育現場のサポート(保育補助)

保育現場のサポート
(保育補助)

外国人保護者への通訳 等

外国人保護者への
通訳 等

英語を早くから学ぶ重要性と外国人が教える意味

幼少期に外国人から英語を学ぶことで、格段に違う流暢な発音と外国人に対するアレルギーを違和感なく育ちます。世界は広く、世界中の人たちはみな、自分たちと同じであることも学びます。

01

グローバルな
子供を育てるレッスン

0〜1歳児では発音を聞き、耳が音を聞き分けられるようになります。
1〜2歳児では先生の言葉を聞き、その動きをみて簡単な言葉の意味を理解し、シンプルな言葉のキャッチボールができるようになります。
遊びながら自然に会話や言葉を学び、無理なく楽しく英語に慣れていきます。

グローバルな子供を育てるレッスン

毎月園から保護者宛に発信できる、外国人講師が作る「English time Newsletter」のご提供もしています。
「一緒に楽しめる歌はなに?」「今日はどんなことを覚えたの?」そんな保護者様の疑問にもお答えしております。

家庭とのコミュニケーション

03

外国人保護者との
コミュニケーション

外国人保護者の通訳を始め、外国人入園サポート(園見学、手続き、問い合わせ)や外国人子育てに関する悩み相談の通訳のお手伝いを致します。尚、弊社には多国籍※の外国人が所属していますので多言語での対応可能です。
※中国語・ヒンディー語・パキスタン語・スペイン語・ネパール語・他

外国人保護者とのコミュニケーション

04

外国人講師による
保育補助

お散歩や外遊びなど、レッスン以外の時間も指定された 業務を行います。
子どもたちは肌の色や見た目が違う外国人を自然に受け入れ、自ら講師に寄っていくように なります。
お迎えやお見送りの時間には、子どもたちと英語で挨拶をし、保護者の方へのアピールにも一役買っています。

外国人講師による保育補助

低コストで差別化!

保育園の補助金を活用し
低予算での導入も可能です

※補助金は各自治体によって異なります。
園様にてご申請をお願いいたします。

英語はなぜ0歳時からのか?

2000 年にノーベル経済学賞を受賞した、幼児教育の研究で知られる アメリカのシカゴ大学特別教授ジェームズ・ヘックマン教授は「幼児期の適 切な教育は、潜在能力の基盤を広げる」と述べています。言語を学び始める 年齢は言語習得速度に顕著に関係し、早ければ早いほど良いのです。

みなさまの声

ご利用園様

外国人保護者との日常会話のやりとりや園見学がスムーズになりました。

レッスンの時間に保育士の雑務が行えるので保育士が定着するようになりました。

他園との差別化ができて、保護者から高評価を頂きました。

保護者様

毎週、親子で英語の時間を楽しみにしています。実施日を増やしてほしいです。

保育園でこんなにたくさん英語にふれらえるなんてびっくりです。

小さい時から外国人講師の英語になれることができるので、とてもありがたいです。

ワールドワイドな先生たち

英語教師一覧
ラミスタ先生
サラ先生
パブロ先生
アニバル先生
エドスン先生
ジャズ先生
たくさんの先生
たくさんの先生
たくさんの先生
たくさんの先生

お問い合せ

採用情報